So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2016年04月25日 |2017年03月26日 ブログトップ

カードローンの審査基準とろくでなし男 [キャッシング・ローン]

今週は何故かとても忙しかった。
なので疲労感が半端ない。
日付が変わってから帰宅してそのまま寝て
起きてまた出勤して…
こんなの久しぶりだ。
忙しいのはいいことだよな。ありがたいと思わなきゃな。

そうそう。水曜だったかな?
驚愕した出来事があったんだけど
未だにそのインパクトが脳裏から離れず
変にドキドキしてる。
それは水曜日。
仕事が終わり、眠気も絶頂で早く帰ろうと
そそくさと社屋を出た時だった。
同僚のMが駐車場で誰かと話していた。
Mは新婚ホヤホヤで、誰よりも早く仕事を切り上げ
いつも即行で退社してる奴だ。
家で可愛い奥さんが待っているはずなのに
今日はどうしたんだろう?
仕事がたまってたのか?なんて思いながら
自分の車へと急ぐ。
するとこんな会話が聞こえてきた。
「お腹の子はどうするのよ!」
凄みのある怒号に驚いて、声の方を見ると
若い20代前半くらいの女性が
Mにつかみかかっているところだった。

M「俺が何とかするから!大丈夫だから!」
女性「奥さんに電話する!もうこうするしか無いの!」
困惑の表情を浮かべオロオロしていた。

これは…修羅場だ…
大変な物を見てしまったと、俺は早くその場から
立ち去りたかったが、野次馬根性が邪魔して
車の陰に隠れていた。

真面目な奴だと思っていたが、新婚早々不倫か?
結婚前に二股してたってことだよな?
最低なやつだ。誠意の欠片も無い。ろくでなし人間だな。
大丈夫と言っていたが
どう対処するのだろうか?

カードローン審査基準にふさわしい人間なのかどうかは分からない

すると女性が本当に奥さんに電話をしてしまった。
それからはもう…目も当てられない状況になったので
ここで書くのはやめておく。
結果としてMは奥さんと離婚することになったらしい。
まだ奥さんとの間に小人が居なかったから良いのかもしれないが…
人は見かけによらないものだ。

共通テーマ:マネー
-| 2016年04月25日 |2017年03月26日 ブログトップ